古道具 LET'EM IN 原さんとお花のSOCUKAさん

今日は念願叶って国立にある古道具のお店 LET'EM IN へ。

LET'EM INのオーナーの原さんとは以前一緒に働いていました。

東池袋の大勝軒へつけ麺を食べに行き、ふと「そうだ、LET'EM INに行こう!」と思い立ち、急遽国立へ向かいました。

原さんのお店は私が渡英後にできたので行きたかったのですが、ずっと行くことができずにいました。急に思い立ったので住所などわからず、知り合いに聞いて原さんに電話すると、なんとこちらも元同僚のSOCUKAさんこと束ちゃんもお店にいるとのこと!

束ねる花と書いて束花という名前の束ちゃんはフリーランスでお花のお仕事をするフローリスト。とっても素敵なアレンジなどを作ります!気の利いたお花をオーダーしたい方や、気になる方は、お花のお教室などもしているそうなのでSOCUKAさんのblogを見てみてください。

 

なにやら明日から「道具と花」というイベントがLET'EM INで開催されるそうで、たまたま準備で束ちゃんも来ていたそう。

今回の帰国中は本当に色々とタイミングがよく人に会えることが多く、今日も束ちゃんにまで会えてラッキーでした。原さんの美人奥様にお団子までいただきみんなが働いているなか長々とのんびりおしゃべりをさせてもらいました。

 

LET'EM INはとっても原さんらしいセレクトのお店で、私のツボに見事にハマるいい味の出具合の家具や、甘過ぎず渋過ぎずのかわいい雑貨たちなどがたくさん並んでいました。

何系とか言い表しにくく、とにかく原さんぽい!という本当にオーナーの色の出たお店です。

残念ながらまた写真を撮るのを忘れてしまいました。。。

そんな原さん色のお店がSOCUKAさんのお花と合わさったらきっとまた素敵な空間になると思います。

 

 

ちなみに国立は桜が本当に見事に咲いていて、お花見がてら国立に行ってLET'EM IN「道具と花」を見に行くというのはなかなか素敵なプランだと思います。

詳細はLET'EM INのホームページでチェックしてみてください。