BBC PROMS - Jamie Cullumコンサート

Royal Albert Hallを中心に100以上のイベントが行われる世界最大のクラシック音楽祭BBC PROMS。

友人に誘われてこのPROMSに行ってきました。

実は私は全くPROMSについて知らなかったのですが、この友人に誘われる前に別の知人からも勧められて行ってみたいと思い、行ってきました。

 

座席は前売りなのですが、ステージの目の前であるホールの中心部分は立ち見エリアになっていて、当日券が販売されています。しかもなんとたったの5ポンド(約700円)!!

ただ当日券なので並ばなければ取れないのですが、今回は22:15からの公演を取るために19:00に集合して、もらった整理券は550番目でした。(900人くらい入れるそう)

 

友人が誘ってくれたこの日の公演はイギリスの若きジャズシンガー、マルチプレイヤーJamie Cullumのコンサートでした。(これまた私は全く知らなかったのですが)

最後にはみんな立ち上がり大盛り上がりでした。

Royal Albert Hallも本当に美しい内観で、その中で、しかも本当に目の前で迫力のパフォーマンスを見ることができて、とっても貴重な経験でした。

 

このPROMSは最終日が大人気だそうで、Five-Concert Ruleと言われる条件があり、少なくともそれ以外のコンサートのチケットを5回は購入しなければいけないそう。

いつか行ってみたい気もするけど、徹夜で行列はちょっとキツいかな。。。

ピアノの上に立ちノリノリのJamie Cullumと総立ちの観客

オーケストラの後ろにはパイプオルガン。右側は行列に並んでいる時に撮影したRoyal Albert Hallの外観。

 

それにしても気がつけば1ヶ月半以上ブログを書いていませんでした。。。

Twitterを始めるとブログがおろそかになるとはよく聞きますが、まさに私もそうでした。

これからはこちらもちゃんと書いていこうと思います。

 

コメント: 0